ちゅるちゅる系!ライダー

今日もマイベストラーメンを求めて高知を走ってます!最近、ラーメン以外のちゅるちゅる系もやってます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デントリペア

さて、先月高知県をかすめるように襲来しましたタイフーン6号!
私のオモチャに大変なキズ跡を残してしまいました!!!

cb082000.jpg

これをどうにか安価に、なっかったことに出来ないか?ネットで色々と調査です。「安価で」これが大変な足かせです。バイクのタンク補修、板金屋さんに依頼すると結構なお値段(飴色のお札何枚?)ですし…。

で、この商品!アメリカ製?日本名:ひっぱり君?

製品評価ではホント賛否両論、どうだかなぁ?といったレベルの商品ですが理論的には凹みを引っ張る、単純ですが理に叶ってると思います。あとはボンドの対引っ張り力と製品全体としての耐久性能、あとは施工時の根性がキモでしょうか?
今回のコノ商品、ネット購入で送料込み4,200円。試しにコレで修正できればそれこそラッキーでしょう!

cb082001.jpg

結構合理的?ステキな商品構成ですね。

早速やってみましょう!

cb082003.jpg

第1発目。
簡単な取り説のとおり、グルーガンで溶かされたボンドをタブに塗りタンクのえくぼに貼り付けます。が、貼り付きません…。ボンドの温度が低かったようです。

次、2発目。
充分ドロドロ状態になったボンドをパーツクリーナーで脱脂したえくぼに直接塗り、タブを貼り付ける作戦です。バッチリ固定されました。
これでいよいよ引っ張ってみます。
タブのネジを回しこむと…ポン♪イイ感じの音です…。が、まったく変化ナシ…。

cb082002.jpg

ささ、気を取り直して、がんばりましょう!「気長に!」がネットでのアドバイスです。

結局、この作業を10回ほど繰り返しました。

結果の成果がこちら…。???。

cb082005.jpg

今回の場合、えくぼが小さすぎたのでしょうか?それとも、バイクの燃料タンクという性能上、素材が硬すぎるのでしょうか?ほとんど修正することが出来ませんでした…。

ま、ボンドはあと2本あります。今度ちょっと時間ができた時、半日程度使ってじっくりやってみましょう!

ということで今回は「失敗!」デス…。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/08/19(金) 21:39:07|
  2. CB1300SF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中華 上海 (高知市中央卸市場) | ホーム | ラーメン・牛すじ処 どば (高知市知寄町)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shirobu11.blog31.fc2.com/tb.php/74-073cad60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。