ちゅるちゅる系!ライダー

今日もマイベストラーメンを求めて高知を走ってます!最近、ラーメン以外のちゅるちゅる系もやってます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クラッチベアリングシステム

クラッチレバーの重さ、街乗り程度ではさほど気にならないのですが、一日に何時間とか乗ってるとついついラフなクラッチワークとなってしまいます…。

で、もー少しなんとかならないかなー?とネット徘徊中に見つけたのがコチラ♪

kurattiBS.jpg

「クラッチベアリングシステム」(RCエンジニアリング製)と、たいそうなネーミングですが、見たまんま、実に単純明快な小さなパーツです。比べてみますと、やっぱり純正品(定価:350円程度)はそれなりですね。

RC02.jpg

メーカー純正の構造では、レバーと入力ピンをタイコで介してるんですが、これ、メンテしないとグリス切れや砂ほこり等の汚れで動きが渋くなったりするんですよね。結果、レバーがギュギュって感覚になったり…。
これに換えてクラッチ操作が軽くなる訳ではありませんが、フィーリングは良くなるとの評価が多いパーツだったりします。

先日(先週?)レバーを新調しまして半年ぶりにレバーのメンテをしましたので、これに交換しての違いが明確になるのか微妙ですが…。ま、値段が値段ですので、大きな期待もありませんし、ちょっと軽~くやってみましょ♪のノリです。

RC01.jpg

交換は、スペシャル簡単!

ナット1本を外し、固定ピンを抜きますと、レバーがポロッと外れます。で、薄くグリスを塗ったこのパーツを純正パーツと取り換えれば完了!

RC00.jpg

1分仕事です♪ せっかくですのでレバー周辺をパーツクリーナーでキレイにして、グリスアップしておきましょう。

で、握った感覚では…



確実にスムースさは向上してますね。交換してみますと、違い、判りますねぇ。皆さん好評価なはずです。

ほほー♪って印象です。


はい!交換後のテスト走行~ と行きたいところですが、残念…。
お仕事の関係でまた後日…。



usa20111027.jpg

夕方、約1時間のお暇ができましたのでUSAまで走ってみました。

ええですよぉ♪
クラッチのキレが判りやすくなってます!
ドンツキの軽減にも一役買いそうなスムースさです。多少クラッチをラフに操作する傾向の私には予想以上にいいカスタムでした。

ま、この感覚が「フツー」にならないといいのですが…。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/10/26(水) 22:08:45|
  2. CB1300SF
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高知麺本スタンプ麺ラリー☆完結! | ホーム | 讃岐ラーメン はまんど (香川県三豊市)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shirobu11.blog31.fc2.com/tb.php/129-14e9a236
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。